犬の歌

染矢敦子 ワンワン ソング & フォト

幸せだったんだ

 

たくとの時、気持ちを閉じ込めすぎて

完全にペットロスになったので

今は思いっきり悲しんでいます

 

2つのお皿を一つしか用意しなくてよくて涙

風音は賑やかだったので部屋の静けさに涙

部屋のどこを探しても風音はいない

何度も何度も涙、涙

 

だけど夫と風音の話をすると

2人とも笑っています

 

あいつ、うるさかったね

毎朝、起こされてね

しゃっしゃってね、しつこくて

ご飯のまえは回って喜んで

食いしん坊だったね

賢かったよね

 

いつの間にか思い出すのは

良いお顔や楽しそうな姿ばかり

くるっくるのめめで私を見ていた顔

笑ったような顔でご飯の前は回ってた姿

ソファで遊ぶ姿

夫の膝で甘える顔

 

そうして、ハッと気づきました

 

風音、幸せだったんだ

 

恐がりで神経質なとこもあったけど

天真爛漫でもあった

あまりにもうるさくて怒られても

けろっとしてた

 

そっか、幸せだったのか

 

じわりじわりと

悲しみを、一緒にいた幸せな時間が

包んでくれています