犬の歌

シンガーソングライターで、どうぶつカメラマンの染矢敦子。犬の歌、犬の写真、犬のお話のページです。

大好きを叫ぼう♪

0715-08

 

youtubeにミュージックビデオをアップしました♪

2014年は歌&写真、歌&絵の作品をたくさん創ろう! その第一弾です☆

 

<歌について>

「私は強いから大丈夫」 そう思っていたんですけど 全然でした。

16年、私を支えてくれた愛犬たくとがいなくなって 本当に辛かったです。

壊れていたと言ってもいいぐらいの状態でした。

 

そしてふと 「これが、ペットロスなんだ。そっか。私、ペットロスなんだ。」

と思った瞬間があって 「よし!ペットロスの歌、作ろう」とピアノに向かい、できた歌です。

いつもです。 私は歌になると、癒されていくんです。

 

誰かの心にそっと寄り沿えたらいいな

 

この歌もそんな歌です。

 

<ミュージックビデオについて>

 

CDがほしいとの声も多かったので作りたいと思いました。

音源は昨年末にできていたのですが 映像の方がなかなかできなくて…

写真を撮らせてもらって今は虹の橋にいるわんちゃん達で作り始めて

泣いて、迷って、何度も中断して

今度は愛犬たくとにしようと思って

さらに何度も泣いて、迷って、中断して

次は絵にしようと思って描いてますが なかなか進まず゜*。(*´Д`)。*°

 

結局「もう今日仕上げなさ~い!」自分に喝!

そして、たくとで仕上げました。

今日は、悲しいというよりも

どのお顔もかわいくて、選べなくなっていました。

 

  

大好きを叫ぼう~そうさ、ペットロスなのさ~

 

かつかつ ふんふん  かさこそ わんわん

聞こえてくるような気がする君の音

ふさふさ しっぽ 風が舞う

あったかいキミの身体 まだここにあるようで

 

笑ってなんて言われたって笑えない

どんな励ましも 乾いた風にあっさりさらわれる

 

なんでここにキミはいないの?

ずっとずっといつもいてくれた

 

悲しいよ 悲しいよ 会いたいよ 

会いたいよ 大好きを叫ぼう!

 

 

たかたか のそのそ ぼやぼや すやすや

いろんな場面の君を思い出す

お顔にほほを寄せ くんくんキミのにおい

手に残る毛の感触 まだここにいるようで

 

何年経っても忘れない

うるうる 赤鼻 思い出すだけで泣けてくる

 

そうさ 僕はペットロスなのさ

それだけ大事な出会いだったってこと

 

悲しいよ 悲しいよ

キミのかわりはどこにもいない

大好きを叫ぼう

会いたいよ 会いたいよ 

キミの身体にふれたいよ

大好きを叫ぼう!

 

 

温かく 愛おしい 幸福で 懐かしい

君と暮らした日々は 僕の宝物

やさしい思い出がこの胸にあれば

君はいつも僕と一緒

大好きを叫ぼう!

 

【作詞、作曲、ピアノ、歌:染矢敦子】